本文へジャンプ

日証協について

株式投資の魅力発信

いいね!株主優待  いいね!配当金  株式の購入にはどれくらいお金が必要?

いいね!株主優待

上場企業の1,507社が導入!

 

800_300_a.jpg
a_3.jpg
 株主優待とは、株式会社が株主に対して、保有株式数に応じて自社の製品やサービスなどを提供することです。会社が任意で導入する制度であり、20193月時点で上場企業の1,507社※が導入しています。株主優待には、主なものとして自社製品のほか、交通機関(電車・飛行機など)は乗車券の割引券、小売り業(スーパー・百貨店など)は買い物割引券などがあります。

20193月末時点 / 大和IR調べ

いいね!配当金

利益の一部が還元される!

800_300_b.jpgb_3.jpg

 株式を購入すると、あなたはその会社の株主になります。
 配当金とは、会社が得た利益の一部を株主に還元するお金のことです。株価に対する「配当金額の割合」を配当利回りと言います。下のグラフは、株式の配当利回り(有配会社平均利回り)の推移です。
 
 b_5.jpg 

株式の購入には、どれくらいお金が必要?

b_7.jpg
 
東京証券取引所市場第一部に上場している会社の株式のうち、20万円未満で購入可能な会社数は約1, 350社、10万円未満で購入可能な会社数は、650社あります。

2019年3月末時点の東京証券取引所市場第一部上場企業の終値(日本取引所グループHP公表データ)を基に
日本証券業協会で計算


株式についてさらに知りたい方はこちら(「投資の時間」内コンテンツ)

株主優待・配当金の魅力株主優待・配当金の魅力

株式の特徴(魅力とリスク)
 株式の特徴(魅力とリスク)

•桐谷さんが語る❝株主優待❞から知る株式投資の意義・魅力
桐谷さんが語る❝株主優待❞から知る株式投資の意義・魅力

関連リンク

資産形成を楽しく学ぶ「東証マネ部!」(日本取引所グループウェブサイト)

「株主優待」の裏側に迫る!(日本取引所グループウェブサイト)