今さら聞けない!投資Q&A

どうやって株式を選べばいいの?

どんな株式があるのかインターネットで調べてみたのですが、あまりの多さにびっくりし、どうやって選べばいいのかと途方に暮れてしまいました…。
選び方のコツなどはあるのでしょうか?

株式の売買の対象となるのは上場企業の株式ですが、東証(東京証券取引所)一部に上場している企業だけでも2,000社以上、二部市場や新興市場といわれるマザーズJASDAQなども含めると3,600社以上あります(2019年1月末現在)。その中から、何社かに絞り込んで選ぶというのはなかなか難しいものです。

 そこでまずは、自分の身の回りの商品や、新聞やニュースの報道などで、興味のある会社を調べてみてはいかがでしょうか。その中から特に気になる会社について、業績や財務状況を調べてみましょう。売り上げや利益の成長性や経営の安定性などさまざまな視点で分析します。さらに配当の状況や株主優待なども調べておきたいですね。

 自分なりに分析をして自分自身で納得のいく企業に投資することが大切です。投資の結果は自己責任ですからね。
 また、 分散投資の見地から1銘柄に投資するというより、資金の余裕があれば業種や値動きの異なる複数の銘柄に投資してリスク分散を図ることも検討してみましょう。

 「会社を応援したい気持ち」と「冷静な分析」、このふたつのバランスをうまく取って銘柄選びをしたいものです。

回答者はこの人

日本証券業協会
 金融・証券インストラクター
森内茂樹(保有資格:社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員、ファイナンシャル・プランナー(CFP®認定者)

キーワードで探す

人気のキーワード

カテゴリーで探す

」に関する質問