今さら聞けない!投資Q&A

株式っていくらから買えるの?

通常の株式売買であれば、数万円程度から買うことができます。株式投資というと「まずまとまったお金がないとできないな」と思われる方も多いと思いますが、あまり余裕資金のない方でも気軽に始めることのできる株式投資が、株式ミニ投資株式累積投資です。この2つの制度は、少額からできるという魅力に加え、値下がりのリスクを軽減するための銘柄分散や時間分散に威力を発揮します。

株式ミニ投資は、通常の取引株数の10分の1の株数で売買ができる制度です。個人投資家が買いやすいよう売買できる単位を通常の10分の1にしたのが「株式ミニ投資」です。
例えば、100株単位で買う必要のある株式の株価が1,000円だった場合、最低でも10万円が必要ですが、「株式ミニ投資」では10分の1の10株単位で買うことができるため、1万円から購入できます。

株式ミニ投資も資金的に無理そうだという場合には、1回の払込金額が「1万円から」などの少額で、毎月一定金額ずつ同じ銘柄を購入する株式累積投資はいかがでしょうか。積み立て貯蓄と同じように毎月一定額を積み立てていく株式投資です。毎月1万円を積み立てていく場合、1万円で買えるだけの株数を買うことになります。たとえば、選んだ銘柄の株価が500 円なら1万円÷500円で、20株、1,000円なら10株買えることになります(実際には、手数料などを差し引いた金額から株数を計算します)。

回答者はこの人

日本証券業協会 普及推進部 担当者

キーワードで探す

人気のキーワード

カテゴリーで探す

」に関する質問