今さら聞けない!投資Q&A

債券って、どこでも同じ値段で買えるの?(取引所取引と店頭取引とで、同じ値段で買えるの?)

債券の売買取引の方法には、証券取引所で行われる「取引所取引」と、取引所を通さないで証券会社と投資家が相対(あいたい)で取引を行う「店頭取引」の2種類があります(債券売買のほとんどは店頭取引で行われています)。
店頭取引の場合、取引する証券会社によって取引価格が異なることがあります。なお、多くは取引の際に必要なコストが表示価格に含まれているので、別途手数料はかかりません。
ただし、店頭取引を希望しても、証券会社ですべての債券について売買できるわけではありませんので、売買が可能な債券かどうか、証券会社へお問い合わせください。
取引所取引の場合、表示されているのは取引価格になり、取引価格のほかに、売買委託手数料とそれに対する消費税がかかります。

回答者はこの人

日本証券業協会 普及推進部 担当者

キーワードで探す

人気のキーワード

カテゴリーで探す

」に関する質問