今さら聞けない!投資Q&A

債券投資にかかる税金って?

債券投資を行ったときに生じる利益((1)利子、(2)譲渡益、(3)償還差益)に対して税金がかかります。

  • (1)利子:
    特定公社債の利子は、「利子所得」として税率20.315%が課税されますが、源泉徴収のみで申告不要です。
    確定申告する場合は申告分離課税となります。
  • (2)譲渡益、(3)償還差益:
    売却や償還によって得た特定公社債の譲渡益や償還差益は、「上場株式等の譲渡所得等」として税率20.315%の申告分離課税となります。

2016年1月以後、日本国債や公募普通社債などの一定の公社債(税法上は「特定公社債」といいます。)(下図参照)の利子・償還差損益・譲渡損益の課税方式の見直しが行われ、上場株式などの配当金や譲渡損益との損益通算が認められるようになっています。

■特定公社債とは
回答者はこの人

日本証券業協会 普及推進部 担当者

キーワードで探す

人気のキーワード

カテゴリーで探す

」に関する質問