今さら聞けない!投資Q&A

NISAについて教えてください

NISAとは「少額投資非課税制度」のことで、イギリスのISA(Individual Savings Account)を参考に導入され、NIPPONの頭文字「N」をとってNISAと名付けられました。NISA口座を開設すると、購入した上場株式や株式投資信託などの売却益や配当金などが非課税になります。

NISAには、「一般NISA」、「つみたてNISA」、「ジュニアNISA」の3種類があります。

※同一年中にNISAとつみたてNISAを同時に利用することはできません。

2018年1月から、長期・積立・分散投資を通じた資産形成に適した「つみたてNISA」が導入されます。一定の要件を満たした投資信託を対象として、継続的な買い付けを行います。

投資にまわす資金にあまり余裕がないうちは、限られた資金で、少しずつコツコツと資産形成を行える「つみたてNISA」が向いています。
投資の経験や知識が少ない方も、「つみたてNISA」では投資先の選択肢が絞られるので、比較的利用しやすいといえます。

■「ジュニアNISA」とはどんなことに使える?
回答者はこの人

日本証券業協会 普及推進部 担当者

キーワードで探す

人気のキーワード

カテゴリーで探す

」に関する質問