今さら聞けない!投資Q&A

高配当の株式に投資をするときの留意点を教えてください

企業が利益を株主に分配する“配当金”は、株式投資の魅力のひとつですよね。
高配当の株式に投資をする際に注意しておきたいことは、
「高い配当金がずっと続くとは限らない」ということです。

配当金が株主に支払われる状態は、会社に利益が出ている状態です。反対に、利益が減ってしまえば、配当金の元になるお金も減ってしまっているので、株主への還元もむずかしくなってしまいます。
配当金や配当利回りに注目する視点は、もちろん大切ですが、「これからも配当金が継続的に続くのか」という視点も意識してみましょう。

 

■投資の指標、何がある?
株式の選び方は、配当利回りだけではなく、他の指標なども一緒に確認するとよいでしょう。
たとえば、「今後も業績は伸びそうか」という“業績の動向”や、株主への利益還元率である“配当性向”、会社のホームページ上で確認できる"ディスクロージャー情報"・"IR情報"を参考にしてみると、利回りだけではない会社の魅力を発見できるかもしれません。

回答者はこの人

日本証券業協会
金融・証券インストラクター
荒木 千秋(保有資格:ファイナンシャル・プランナー(AFP認定者))

キーワードで探す

人気のキーワード

カテゴリーで探す

」に関する質問