金融・証券用語集

PBR
(ぴーびーあーる)

意味

株価が割安か割高かを判断するための指標。株価純資産倍率(Price Book-value Ratio)という。株価が直前の本決算期末の「1株当たり純資産」の何倍になっているかを示す指標。

解説

会社の1株当たり純資産と現在の株価とを比較します。PBRが小さいほど株価が割安であることを示します。1株当たり純資産は、会社の全資産を売却した場合に株主が1株につき手にする金額であり、PBRが1倍ということは、株価が1株当たり純資産と同額ということになります。そして、PBRが1倍を下回るということは、今株式を買って会社を売却すれば確実に利益になるので、その状況まで株価が下がるというのはさすがに下がりすぎではないかとの判断が成り立つことになります。ただし、1株当たり純資産はあくまで決算書類上の金額であり、時価評価された金額ではないので注意が必要です。

関連用語を調べる

キーワードで探す