金融・証券用語集

つみたてNISA
(つみたてにーさ)

意味

「非課税累積投資契約に係る少額投資非課税制度」の愛称。つみたてNISA口座を開設して、その口座内に設定する累積投資勘定においてETFや株式投資信託を購入すると、本来20.315%の税率で課税される分配金や売買益等が、非課税となる制度。

解説

制度対象者は日本に住む20歳以上の成人です。つみたてNISAは積立による長期投資を強く後押ししていく観点から、2017年度税制改正において創設されました。購入できる金額は年間40万円まで。購入方法は、「1か月に1回」など「定期」かつ「継続的」に「一定金額で購入する」(累積投資契約に基づく買付け)方法に限られており、非課税期間は20年間です。

キーワードで探す