本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

ベスト証券人章

平成21年7月1日

本協会は、証券市場又は金融商品取引業にかかわる人の長年にわたる功績をたたえ、金融商品取引業にかかわる人々の意識の高揚を図り、広く国民に金融商品取引業に対する理解を促すとともに、証券市場及び金融商品取引業の健全な発展に貢献するため、表彰制度(「ベスト証券人章」)を設け、本日、以下の受章者 5名に対し「ベスト証券人章」を授与いたしましたので、お知らせいたします。

平成21年度 第1回 ベスト証券人章 受章者

氏   名   受章理由(功績)

安藤 正敏

80歳

証券業務歴53年

安藤証券株式会社
会長(現職)

 同氏は、証券業務歴が53年と長期間であり、長く経営の第一線で活躍され、現在も会長職にある。また、会員理事及び会員監事に就任された他、2005年 7月には自主規制会議委員に就任され、規則改正や協会員処分、ジェイコム株の誤発注問題を受けての理事会決議の制定や証券BCPの検討に尽力された。更に 名古屋地区における証券業の発展に貢献された。

木村 茂

71歳

証券業務歴49年3ヵ月

木村証券株式会社
社長(現職)

 同氏は、証券業務歴が49年3ヵ月と長期間であり、長く経営の第一線で活躍され、現在も社長職にある。また、1991年から13年間、会員理事(同期間 に4年副会長)に就任、04年の組織改革に参画され、以後は地区評議会議長2年、証券戦略会議委員1年など務められ、協会運営に尽力された。更に、名古屋 地区の地区会長を12年間務められ、同地区における証券業の発展に貢献された。

中條 安雄

71歳

証券業務歴31年11ヵ月

香川証券株式会社
社長(現職)

 同氏は、証券業務歴が31年11ヵ月と長期間で、長く経営の第一線で活躍され、現在も社長職にある。また、1989年から13年間、会員理事に就任、 04年の組織改革後は証券戦略会議委員1年、会員監事2年など務められ、協会運営に尽力された。更に、四国地区の地区会長を18年間務められ、同地区にお ける証券業の発展に貢献された。

前田 庸

77歳

公益

学習院大学
名誉教授(現職)

 同氏は、2002年まで法制審議会会社法部会長を務められ、平成期の度重なる会社法改正作業に尽力された。また、証券市場、本協会に対しては、1991 年から現在まで規律委員会委員、99年から現在まで証券受渡・決済制度改革懇談会座長として、株券の電子化の実現に貢献された。最近では外務員等資格試験 委員会委員長、行動規範委員会委員に就任され、長期間かつ広範囲の分野で尽力されている。

渡邊 靖國

72歳

証券業務歴48年8ヵ月

丸國証券株式会社
社長(現職)

 同氏は、証券業務歴が48年8ヵ月と長期間で、長く経営の第一線で活躍され、現在も社長職にある。また、1989年から通算6年間、会員理事(同期間に 1年副会長)に就任され、この間、業務委員会委員長、政策委員会委員長に就任し、証取審にも委員として参加された。95年から1年間は、副会長として有取 税軽減のための税制改正要望、株式市場への個人投資家の参加促進策等に尽力された。

(敬称略・五十音順)