本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

我が国経済の活性化と公募増資等のあり方分科会

 我が国経済が新たな成長を実現していくためには、金融・資本市場の根幹とも言える株式市場が、企業の円滑な資金調達の場として、また、国民の健全な資産形成の場として、その機能を十分に発揮していくことが不可欠です。
 このため、我が国経済の再生とさらなる成長に向けて、我が国における公募増資等を巡る諸課題を整理のうえ、そのあり方について集中的に議論を行うため、証券戦略会議の下に、「我が国経済の活性化と公募増資等のあり方分科会」を設置いたしました。
 このページでは、同分科会で取りまとめた報告書や検討経緯などをご覧いただけます。

  • 報告書(平成25年6月18日)
  • 報告書公表以降の取組み等(平成26年6月17日)
  • 分科会の開催日程
    • 第1回会合(平成24年11月5日)
        1.分科会設置及び今後の運営について 
        2.日本証券経済研究所における調査・研究について
        3.自由討議
        4.その他
    • 第2回会合(平成24年11月30日)
        1.有識者からのプレゼンテーション 
        2.引受証券会社の行動規範について
    • 第3回会合(平成24年12月17日)
        1.日本証券経済研究所への委託調査・研究の状況(中間報告) 
        2.引受証券会社の行動規範について
    • 第4回会合(平成25年3月6日)
        1.日本証券経済研究所における調査・研究の報告等 
        2.その他
    • 第5回会合(平成25年4月22日)
        1.「公募増資のあり方に関する研究会報告書」報告 
        2.今後の検討の方向性(案)
    • 第6回会合(平成25年5月23日)
        ○ 分科会報告書(案)についての検討
    • 第7回会合(平成25年6月6日)
        1.分科会報告書の取りまとめ 
        2.その他