ダイジェスト

日本証券業協会は、「金融商品取引法」に基づく内閣総理大臣の認可を受けたわが国唯一の団体です。

日本証券業協会の役割

金融・資本市場は、次代を担う成長産業をはじめとする企業の資金調達の場であり、また、国民の資産運用・財産形成のための場として、企業の成長や国民の生活を支える重要な役割を担っています。
日本証券業協会は、公正で透明性が高く、信頼のできる金融・資本市場の環境作りに貢献しています。

日本証券業協会の役割

日本証券業協会の
主な業務

協会員である証券会社、銀行、保険会社などの金融機関が遵守すべきルールの制定やその遵守状況の監査などの自主規制業務を行っています。その他にも、市場活性化策の提言、国際会議への参加や海外証券関係団体等との情報交換、金融・証券知識の普及・啓発活動など、幅広い業務を行っています。

日本証券業協会の主な業務
PAGE TOP