本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

債券の分類

債券投資入門

債券の分類

発行体による分類(国債・社債等)

国が発行する債券を「国債」と呼び、民間事業会社が発行する債券を「社債」と呼ぶように、発行体によって呼び方が異なります。

利払方式による分類(利付債と割引債)

利付債とは、定期的に利払いがある債券です。一方、割引債とは、あらかじめ利子相当分を差し引いた価格で発行され、満期時に額面金額で償還される債券です。

通貨による分類

主に、円貨建て債券、外貨建て債券、二重通貨建て債(デュアル・カレンシー債)に分けられます。

新発債(しんぱつさい)と既発債(きはつさい)

新たに発行される債券を新発債といいます。一方、すでに発行されて市場で流通している(売買されている)債券を既発債といいます。

ページの先頭へ