本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

株式会社をつくろう!~ミスターXからの挑戦状~

中学校
学校向け提供教材
株式会社をつくろう!
~ミスターXからの挑戦状~

    xleaf-02.jpg

会社(企業)に視点をあてた体験学習を通じて、会社の社会的な役割と責任、株式会社のしくみ、金融のしくみなどについて学ぶ教材です。

          

主催

証券知識普及プロジェクト
※「証券知識普及プロジェクト」は、日本証券業協会、日本取引所グループ、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所、投資信託協会、名証取引参加者協会が参加し、公正・中立な立場から長期的・継続的に証券知識の普及・啓発を図ることを目的に各種の活動を行っています。

教材の目的

この教材は、会社(企業)に視点をあてた体験学習を通じて会社の社会的な役割と責任、株式会社のしくみ、金融のしくみなどについて、関心と理解を深めることを目的としています。

教材の構成
  • 社会(公民的分野)の教科書の「直接金融のしくみ」を理解しやすいよう、以下の3パートで構成しています。
  • 1時間のみ、1・2・3時間のみ、4時間のみの実施といった分割学習も可能です。
教材の構成
教材の効果
期待される効果
使用する教材

生徒用ワークブック

生徒用ワークブック 

(参加人数分配布)

ワークブック内容
拡大して見る

教授用手引書

教授用手引書 

(1冊)

教授用手引書内容
拡大して見る

 ワークシート

ワークシート

(参加人数分) 

 

 プレゼンテーションシート

プレゼンテーションシート

(参加グループ数分)

 投資シール

投資シール

(参加人数分)

 DVD教材

DVD教材

(1枚) 

 

 

費用

費用は無料です。
教材費等はすべて主催団体が負担致しますので、導入にあたって、金銭的なご負担をいただくことはありません。

実施時間の目安等
  • 授業時間数:1~4時間程度
  • 人数については、なるべく16人以上の授業で実施してください(1チームは4~6人、グループ数は4~10グループが理想的です) 。
  • 実施期間、授業の進め方等について、アドバイスをさせていただきます。
実施時期

いつからでも始められます。

参加実績

 平成28年度参加校数・参加生徒数
 341校 33,622人
    (内訳:中学196校、高校116校、中高一貫校1校、大学23校、その他5校)
    平成28年度の実施状況とアンケート結果について

平成27
年度参加校数・参加生徒数
 317校 29,865人
    (内訳:中学178校、高校105校、中高一貫校6校、大学20校、その他8校)
     平成27年度の実施状況とアンケート結果について

平成26年度参加校数・参加生徒数
 292校 28,231人
  (内訳:中学187校、高校72校、中高一貫校6校、大学16校、その他11校)

申込方法

下記「実施申込用紙」をダウンロードしてFAXにてお申し込みください。
実施申込用紙(PDF形式)の印刷はこちらから
お問い合わせ先: 日本証券業協会 金融・証券教育支援センター
TEL:03-3667-8029
FAX:03-3668-1004

(上記のファイルを表示するにはAdobe Readerが必要です)