本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

ケーザイへの3つのトビラ 経済探求の旅に出よう

高校
学校向け提供教材
ケーザイへの3つのトビラ
経済探求の旅に出よう


 

 tobiraleaf-02.jpg

「株式会社」、「金融」、「外国為替・金利・景気」を分かりやすく学べる教材です。

 

 

提供

証券知識普及プロジェクト
※「証券知識普及プロジェクト」は、日本証券業協会、日本取引所グループ、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所、投資信託協会、名証取引参加者協会が参加し、公正・中立な立場から長期的・継続的に証券知識の普及・啓発を図ることを目的に各種の活動を行っています。

教材の目的

この教材は、経済の動きに興味を持ち、金融の基本的な仕組みを理解し、得た知識を基に時事問題(ニュース)について考え、自分の意見を持つことができることを目的としています。

教材の構成
  • 主な学習内容は「株式会社」、「直接金融・間接金融」、「外国為替・金利・景気」。
  • 全体で3部の構成で、テーマごとに分割学習が可能。
  • 授業のカリキュラム中で無理なく活用いただけるよう、1つのテーマについて1時限(50分)で完結する展開。
教材の構成
教材の効果

〇知識・理解
 経済主体の1つである会社の役割・活動、株式会社の特色、企業の社会的責任、資金を調達する方法としての直接金融・間接金融や、外国為替・金利などの動きが経済に与える影響について理解できます。

〇資料・情報に基づく思考・判断
 与えられた条件から自分が最適と思うものを選択し、その理由を考え整理することができます。

〇言語活動・コミュニケーション能力の充実
 自分の意見を発表し、他者の意見と比較・交換していく中で1つの方向性を導き出すことができます。

〇知識の定着、主体的な学びの効果
 知識として学んだことを楽しみながら体験することで、より理解を深めるとともに、生徒が主体的に学習することができます。

使用する教材

生徒用ワークブック

生徒用ワークブック 

(参加人数分配布)

ワークブック内容
拡大して見る

 株主総会発表シート

株主総会発表シート

(参加グループ分) 

 

 結果シート

結果シート

 

(参加グループ数分)

 DVD教材

 

トビラDVD

(1枚) 

 

 

費用

費用は無料です。
教材費等はすべて主催団体が負担致しますので、導入にあたって、金銭的なご負担をいただくことはありません。

実施時間の目安等
  • 授業時間数:1~3時間程度
  • 1チームは4~6人が理想的です。
  • 実施期間、授業の進め方等についてアドバイスをさせていただきます。
実施時期

いつからでも始められます。

参加実績

平成28年度参加校・参加生徒数
 348校 33,091人
  (内訳:中学校180校、高校139校、中高一貫校4校、大学20校、その他5校)

  平成28年度実施状況とアンケート結果について

平成27年度参加校・参加生徒数
 326校 29,982人
  (内訳:中学校160校、高校139校、中高一貫校6校、大学13校、その他8校)

  平成27年度実施状況とアンケート結果について

平成26年度参加校・参加生徒数
 286校 24,844人
  (内訳:中学校121校、高校141校、中高一貫校5校、大学11校、その他8校)

申込方法

下記「実施申込用紙」をダウンロードしてFAXにてお申し込みください。
 実施申込用紙(PDF形式)のダウンロードはこちらから

お問い合わせ先: 日本証券業協会 金融・証券教育支援センター
TEL:03-3667-8029
FAX:03-3668-1004

 

(上記のファイルを表示するにはAdobe Readerが必要です)