本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

地方債

もっと知りたい!Q&A
債券投資編

基礎編では取り上げられなかった様々な項目について解説してあるコーナーです。基本的に基礎編の項目と同じタイトルで並べてあります。今後も各項目ごとに新しい言葉や制度などが登場したときには追加していく予定です。
用語解説としてご利用ください。

債券の種類
地方債

地方債とは
地方債とは、都道府県や市町村等の地方公共団体が、地方自治法に基づいて必要な資金を調達するために発行する債券です。国債・政府保証債に次いで信用度、安全度が高いと見なされています。
地方債は、公募地方債と非公募地方債(銀行等引受地方債)に分類できます。このうち、特定の都道府県や政令指定都市が発行する公募地方債は、個人でも証券会社や銀行等を通じて購入できます。

購入・売却について
申込単位は10万円、償還期間は10年(満期一括償還)が一般的ですが多様化しており、申込単位が1万円のもの等もあります。証券会社や銀行等を通じて購入できますが、募集時期は不定期です。
途中換金は自由ですが、流通性は国債に比べると劣っています。

債券の種類
<< 国債

ページの先頭へ