本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

会社の子会社、関連会社

もっと知りたい!Q&A
株式投資編

基礎編では取り上げられなかった様々な項目について解説してあるコーナーです。基本的に基礎編の項目と同じタイトルで並べてあります。今後も各項目ごとに新しい言葉や制度などが登場したときには追加していく予定です。
用語解説としてご利用ください。

会社四季報・会社情報を利用する
会社の子会社、関連会社

子会社とは、親会社に支配されている会社のことをいいます。具体的には、会社の議決権の過半数を所有されている場合(「持ち株基準」または「形式基準」)のほか、議決権が過半数を所有されていない場合であっても、実質的に支配されている場合(「支配力基準」または「実質基準」)にも子会社となります。

一方、関連会社とは、親会社および子会社が、20%以上の議決権を所有している会社(「持ち株基準」または「形式基準」)ないし、出資、人事、資金、技術、取引等の関係を通じて、財務、営業、事業の方針の決定に重要な影響を与えることができる会社(「影響力基準」または「実質基準」)のことをいいます。


ページの先頭へ