本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

リスクとリターン

金融商品のリスク

リスクとリターン

金融商品には、必ず「リスク」が伴います。「リスク」とは、一般的には「危険」「避けるべき」と考えられていますが、金融の世界では、「リスク」は「不確実性」のことを指しており、期待したリターン(収益)が予想を上回ったり下回ったりする可能性があることを意味します。

リスクとリターンには、密接な関係があります。リスクが低ければ、その分、リターンが低くなり、高いリターンを望めば、その分リスクも高くなります。

図 リスクとリターンの関係

元本割れを避けたいと考えている人であれば、リスクが少ない金融商品が適しています。一方、高いリターンを望む人は、リスクの高い商品を選ぶということになります。

自分のリスクに対する考え方によって、選択する金融商品が変わってきます。