本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

業績欄の見方(4)業績欄の例 ③経常利益

「会社四季報」・「日経会社情報」などを利用する

業績欄の見方(4)業績欄の例 ③経常利益

経常利益=1年間の基本的な企業活動でどれだけ利益をあげたか(営業利益+第2の収入と支出の差額)

図 業績欄の例(3)経常利益

会社の活動のなかには営業活動以外にも収入が生じたり、費用がかかったりすることがあります。収入の面では、銀行預金から発生する利息や持っている株式から生ずる配当金、費用の面では、借入金に対する支払利息や手形を換金する際の割引料(手数料)等です。また、為替変動による利益や損失も営業以外に属します。これらは、営業活動以外の収入と支出なので、それぞれ営業外利益・営業外費用と呼ばれています。

そして営業利益に、営業外利益から営業外費用を引いた金額を加えたものを「経常利益」といいます。

なお、営業外利益より営業外費用が多ければ、営業利益より経常利益は少なくなります。

「会社四季報」「日経会社情報」などを利用する
<< 業績欄の見方(3) 業績欄の例 ②営業利益
ページの先頭へ