本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

売上高営業利益率(2)売上高営業利益率

いろいろな経営指標

売上高営業利益率(2)売上高営業利益率

売上高営業利益率=費用の使い方が上手いか

売り上げから費用を引いたものが利益です。会社としては、できるだけ費用を少なくして大きな利益を生み出すのが理想です。「売上高営業利益率」は、商品の販売やサービスを提供して得た売上代金のうち、何%が利益になっているかを示す指標です。例えば、1,000円のものを売って利益が100円なら10%が売り上げに占める営業利益の割合ということです。数値が高いということは、それほど数を売らなくても利益になるということです。逆に、数値が小さいということは、たくさん売らないと利益にならないということです。

売上高営業利益率(%)=営業利益÷売上高×100

ページの先頭へ