本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

購入時期による分類

投資信託の分類

購入時期による分類

追加型(オープン型)

原則として、基準価額に基づいて、いつでも自由に購入・売却ができるタイプです。

単位型(ユニット型)

購入は、原則として募集期間内に限られ、運用期間はあらかじめ決められています。なかには、一定期間売却ができない(クローズド期間)タイプもあります。

単位型はさらに、毎月同じ性格のファンドが設定される「定時定型」と、その時の金融情勢等に合わせて設定される「スポット型」に分類されます。

ページの先頭へ