本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

投資信託選びのポイント

投資信託入門

投資信託選びのポイント

投資信託には運用対象や運用方法により、安全性を重視して運用するタイプから、リスクを取りつつ積極的に収益性を追求するタイプまで、様々な種類があります。

ポイントは以下のとおりですが、投資信託の「目論見書(もくろみしょ)」や「運用報告書」でチェックしてみましょう。

  • (1)自分の投資方針を決める(何%程度の収益を望むのか、どの程度のリスクなら受け入れられるのか)
  • (2)ファンドの運用実績を調べたり、ベンチマークと比較したりする
  • (3)そのファンドは、どのような金融情勢になると値上がりするのか(または、値下がりするのか)を理解する(株式市場、金利、外国為替等)
  • (4)運用方針が類似しているファンドと運用実績を比較してみる
  • (5)手数料等のコストを確認する
  • (6)購入した後も運用状況をチェックする
ページの先頭へ