本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

【材料出尽くし】【織り込み済み】

金融・証券用語集

新聞やニュースで使われる証券用語を、例文を挙げて解説しています。

【材料出尽くし】【織り込み済み】

〔例〕
「F社株は反発。昨日の決算発表で今期の営業利益が前期比15%減にとどまると発表されたが、株価には相当程度織り込み済みであったことから、悪材料出尽くし感が高まっているようだ」

【材料出尽くし】

株価を変動させる要因を「材料」という。株価の上げにつながる材料は「好材料」、株価の下げにつながる材料は「悪材料」である。材料としては、経済指標や為替変動、決算発表、業績修正発表、社長交代等様々であるが、これらがすべて株価に反映され、好材料の場合は上がりにくい状態、悪材料の場合は下がりにくい状態を「材料出尽くし」という。

【織り込み済み】

株価に影響を与えるニュース等(=「材料」)について、その発表前に内容がある程度予想され、すでに株価に反映されていることを、「織り込み済み」という。

ページの先頭へ