本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

【節目】【上値】

金融・証券用語集

新聞やニュースで使われる証券用語を、例文を挙げて解説しています。

【節目】【上値】

〔例〕
「株式市場では、米国株高を受けて買い先行の展開となった。ただ、節目と思われる水準では上値が重くもみ合う場面もあった」

【節目(ふしめ)】

投資家の多くが意識する株価水準で、株価チャートを見る上での重要なポイントのこと。過去の高値や安値のほか、1,000円や1,500円、1万7,500円や1万8,000円等、きりのよい水準が節目として意識される。

【上値(うわね)】

現在の株価よりも高い値段のこと。「上値が重い」とは、株価がなかなか思うように上がらない状況のことをいう。現在の株価よりも安い値段のことは「下値(したね)」という。

ページの先頭へ