本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

【高値圏】【つれ高】

金融・証券用語集

新聞やニュースで使われる証券用語を、例文を挙げて解説しています。

【高値圏】【つれ高】

〔例〕
「今日の日経平均株価は、高値圏で推移している。個別銘柄ではA社の株価が上昇したことを受け、B社等の同業種株がつれ高となっている」

【高値圏】

1日、1週間、1カ月、1年等過去のある期間内で一番高い株価に近い価格帯のこと。反対に一番安い株価に近い価格帯のことは「安値圏(やすねけん)」という。

【つれ高】

ある銘柄が好材料等で値上がりしたとき、その動きに引きずられるように、同じ業種や関連の銘柄が買われて株価が上昇すること。反対に、ある銘柄の値下がりにつられて、ほかの関連の銘柄が値下がりすることを「つれ安(つれやす)」という。

ページの先頭へ