本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

【地域経済活性化支援機構】【デューデリジェンス】

金融・証券用語集

新聞やニュースで使われる証券用語を、例文を挙げて解説しています。

【地域経済活性化支援機構】【デューデリジェンス】

〔例〕
「地域経済活性化支援機構に再生支援を依頼したA企業グループについて、デューデリジェンスを行ったところ、実質債務超過が発生していることが分かった」

【地域経済活性化支援機構】

株式会社企業再生支援機構法に基づき、 2009(平成21)年10月に設立された官民出資の5年間の時限組織であり、平成25年3月に、事業再生支援に係る決定期限を更に5年間延長する等の改正が行われ、従前からの事業再生支援に加えて、地域経済活性化事業活動に対する支援に係る業務を担う支援機関へと改組され、商号が「株式会社地域経済活性化支援機構」に変更された。

【デューデリジェンス】

事業再生、企業買収、合併等を行う際に対象となる企業に対して財務、法務、収益性、採算性等様々な観点から問題点の把握、分析、詳細な調査を行うことを通じて、対象企業の本質的な企業価値を算定するために行われる適正評価手続きのこと。

ページの先頭へ