本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

【元気な日本復活特別枠】

金融・証券用語集

新聞やニュースで使われる証券用語を、例文を挙げて解説しています。

【元気な日本復活特別枠】

〔例〕
「政府は、12月3日、2011年度予算の「元気な日本復活特別枠」に関する評価会議を開催した」

【元気な日本復活特別枠】

「元気な日本復活特別枠」とは、2010年度当初予算から各省庁の予算を一律1割削減して捻出した財源を、各省庁の概算要求とは別枠のデフレの脱却、経済成長、雇用拡大等に資する事業に振り分けること。配分方法は、各省庁が行う個別の要望事業ごとの評価や意見を国民から公募し、それらの意見を参考にしてAからDまでの4段階の評価を行う「政策コンテスト」を実施。最終的に内閣総理大臣が決定することになっている。
2010年12月3日現在、各省庁が要望した189事業のうち、特別枠に配分される可能性のある事業として、「中小企業信用保険事業」や「革新的低炭素技術集約産業の国内立地の推進~グリーンイノベーション~」等が挙げられている。

ページの先頭へ