本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

【出遅れ感】【チャート妙味】

金融・証券用語集

新聞やニュースで使われる証券用語を、例文を挙げて解説しています。

【出遅れ感】【チャート妙味】

〔例〕
「A社株は年初来高値を連日で更新した。『同業他社に比べて出遅れ感があり、チャート妙味が出てきたことで注目を集めた』という」

【出遅れ感】

同業他社(あるいは、ほかの業種)の株価が上がっているのに対し、その会社(あるいは、その業種)の株価の上げ方が鈍い状態を、「出遅れ感がある」という。

【チャート妙味】

過去の株価や出来高等をグラフ化したものを「チャート」といい、チャートを用いて将来の株価の動きを読み取ろうとする分析を「チャート分析」という。「チャートで見る限り、現在が買い時である」と判断される局面で「チャート妙味がある」と表現されることが多い。

ページの先頭へ