本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

【金融リテラシー】

金融・証券用語集

新聞やニュースで使われる証券用語を、例文を挙げて解説しています。

【金融リテラシー】

〔例〕
「社会人として経済的に自立した生活を送るためのスキルとして、金融リテラシーを身に付ける必要がある。」

【金融リテラシー】

「金融リテラシー」とは、金融に関する知識や情報を正しく理解し、自らが主体的に判断することのできる能力であり、社会人として経済的に自立し、より良い暮らしを送っていく上で欠かせない生活スキルです。国民一人ひとりが金融リテラシーを身に付けることは、健全で質の高い金融商品の供給を促し、我が国の家計金融資産の有効活用につながることが期待されます。

〇 【概要】

最低限身に付けるべき金融リテラシー(PDFファイル)(1839KB)

金融庁「金融経済教育研究会」において、最低限身に付けるべき金融リテラシーを4分野・15項目に整理しました。

〇 【詳細】

金融リテラシー・マップ(PDFファイル)(665KB)

金融経済教育推進会議において、「最低限身に付けるべき金融リテラシ-」の内容を、項目別・年齢層別に、体系的かつ具体的に記しました。

 ◎ 金融経済教育推進会議

「金融経済教育推進会議」は「金融経済教育研究会報告書」(2013年、金融庁金融研究センターに設置された「金融経済教育研究会がとりまとめ」)を踏まえ、諸課題への取組みを審議するために、金融広報中央委員会に設置されました。