本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

「会員における引受審査のあり方等に関するワーキング・グループ」における検討状況(最終報告)について

 本協会では、「会員における引受審査のあり方等に関するワーキング・グループ」の検討状況について、平成18年9月20日付け第一次報告、平成18年10月26日付け第二次報告、平成18年11月14日付け第三次報告としてその内容を取りまとめ、順次公表して参りました。
  引き続き、本協会では、同ワーキング及びその下部の分科会において、残りの論点について検討を行い、今般、会員における引受審査体制の強化に向けた対応及びMSCBの取扱いのあり方等について一定の結論を得たことから、その内容について別紙のとおり、「『会員における引受審査のあり方等に関するワーキング・グループ』における検討状況(最終報告)」として取りまとめましたので、御報告いたします。

--------------------------------------------------

日本証券業協会 エクイティ市場部

03-3667-8647