本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

債券のフェイル慣行の見直しに関するワーキング・グループ最終報告書について

 本協会では、平成21年5月、「債券のフェイル慣行の見直しに関するワーキング・グループ」を設置し、フェイルチャージの導入を始めとした現行のフェイル慣行についての見直しを検討してまいりました。
 今般、当該ワーキング・グループにおいて最終報告書を取りまとめましたので、別紙のとおり御報告いたします。(当該ワーキング・グループの中間的な取りまとめにつきましては、平成21年11月26日に「『債券のフェイル慣行の見直しに関するワーキング・グループ中間報告書』について」にて御報告しております。)

--------------------------------------------------

日本証券業協会 公社債・金融商品部

03-3667-8456