本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

「英国・米国における個人の中長期的・自助努力による資産形成のための投資優遇税制等の実態調査」報告書

 本協会では、NISA(少額投資非課税制度)の普及・促進及び恒久化、ジュニアNISA創設に向けて、英国のISA(Individual Savings Account)及び米国の529プラン等について、財務省・規制機関、金融機関・業界団体等の市場関係者からのヒアリング、調査を行い、報告書として取りまとめました。

 英国のISAは、NISAのモデルとなっている制度で、英国民の資産形成手段として成人人口の半数以上に開設・利用されており、2014年7月からは、年間拠出限度額の増額や投資対象商品の拡大など制度が大幅に拡充されることが決定されています。また、子ども向けの資産形成手段として、ジュニアISAが2011年11月より導入されております。

 米国においても529プランという教育資金形成のための税制優遇制度があり、現在、ほぼすべての州で導入されています。

 報告書では、ISA及び529プランの制度概要、利用状況、市場関係者からの評価、ISAの制度拡充等を取りまとめております。

--------------------------------------------------

日本証券業協会 企画部証券税制室

03-3667-8454