本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

ふとうなりとくそうとうがく
不当な利得相当額

意味

[自主規制用語]

協会員(法人)に対する処分において、その処分事由となった行為と相当な因果関係が認められる利得額(損失を回避した場合における当該回避した額を含む。)をいう。
処分を受ける際に、過怠金としてその全額が徴収される。

法令・規則

【法令】 
【自主規制規則等】  定款28条
(注) 【法令】は、電子政府の総合窓口(イーガブ e-Gov)の法令データ提供システムにより検索してください。
【自主規制規則等】は、自主規制ウェブハンドブックをご覧ください。
なお、自主規制規則の略称と正式名称は、こちらをご覧ください。

関連用語