本文へジャンプ

日証協について

ストリップス国債すとりっぷすこくさい

意味

[一般用語]

STRIPS(Separate Trading of Registered Interest and Principal of Securitiesの略)とは、元本部分と利金部分を分離して別々に流通させることができる証券のこと。米国財務省が発行する国債が有名であるが、日本国債についても、2003年より発行が可能となった。

法令・規則

【法令】

【自主規制規則等】

(注)
【法令】は、電子政府の総合窓口(イーガブ e-Gov)の法令検索により検索してください。
【自主規制規則等】は、自主規制ウェブハンドブックをご覧ください。
なお、自主規制規則の略称と正式名称は、こちらをご覧ください。