今も未来もずっと推したい!推し活女子のための「これだけは知っておきたい投資の話」【FP監修】

今も未来もずっと推したい!推し活女子のための「これだけは知っておきたい投資の話」【FP監修】

毎年増えていく推しとの思い出。来年も再来年も、ずっと先の未来まで、推しがどんなにビッグになっても追いかけ続けたい……!みなさん、推し続けるための未来への備えは十分ですか?
このマンガの主人公は、大好きなアイドルのためなら愛もお金も惜しまない古里内推美(こりない・おしみ)さん。推しのアイドル・UG様のワンマンライブに、いつもよりおしゃれをして参戦!交通費にホテル代、オフ会の費用など、推し活資金をここぞとばかりにつぎこみ、幸せいっぱいのようです。

『今も未来もずっと推したい!推し活女子のための「これだけは知っておきたい投資の話」【FP監修】』の登場人物紹介。

憧れのUG様のワンマンライブですっかり散財!幸せだけど、このままで大丈夫?

山本さほさんのマンガ1ページ目。推し活女子が、推しのライブでの散財を振り返る。
山本さほさんのマンガ2ページ目。お金の専門家・ファイナンシャルプランナーが推し活女子に、推し活資金のために投資をすすめる。
山本さほさんのマンガ3ページ目。お金の専門家・ファイナンシャルプランナーが推し活女子の投資に関する誤解を解き、少額投資をすすめる。

推しの未来に投資で備えよう!投資に関するよくある誤解を一気に解消!

推しのUG様のワンマンライブを満喫した推美さん。お金の専門家・ファイナンシャルプランナーのセーコ先生から推しとの未来のために、「投資」を紹介されました。でも、「投資ってなんだか難しそうだし、面倒くさそう」「投資って、ギャンブルみたいなものでは?」など、疑問や不安でいっぱい!実はそれ、投資に対する誤解のようで……。

推美さんの投資への誤解を、セーコ先生が一気に解消してくれました!

投資はお金持ちがすることでは?

「投資って、お金持ちがすることでしょう?」……そんなふうに、投資はそもそも自分には縁遠い世界だと思う方も多いかもしれません。

ですが、手元に大きな資金がなくても、投資は少額からスタートが可能です。たとえば、投資信託の積立投資なら月1,000円程度から、金融機関によっては100円から始められる場合もあります。

儲かるか、損するか……!投資はギャンブルでは?

「投資って、ギャンブルみたいなものでは?」「元手よりも減ったり、大損をしたりすることがあるのでは?」など、考える方もいるでしょう。

ギャンブルとは、皆から集めたお金を勝った人が受け取り、負けた人はお金を失ってしまうものですが、投資は、皆から集めたお金を使って企業が生み出した利益を皆が受け取るもの。よって、ギャンブルと投資は異なります。また、ギャンブルは娯楽を目的に行うものですが、投資は資産をふやすことを目的に行います。さらに投資は、企業や国の経済活動を支えるという意味で、社会貢献でもあるのです。

もちろん投資した額よりも減ってしまうかもしれないという点は理解しておくべきですが、リスクの低い商品もあります。
リスクについて気になる方は、「リスクとリターン」をチェックしてみましょう。

株価チェックとか面倒くさい。

投資というと、「お金の動きを毎日チェックするなど、いろいろと時間をとられてしまうのでは?」と思う方もいるでしょう。投資のプロに運用をお任せできる投資信託であれば、毎日チェックする必要はありません。

さらに積立投資であれば、事前に決めた商品を定期的に一定金額ずつ自動的に買ってくれるので、買うタイミングを考える必要もありません!

投資って副業になる?

会社員として働いている場合、給与以外の収入があると、「副業扱いになるのでは?」と思う方もいるかもしれません。

投資は「資産運用」ですので、一般的に副業にはなりません。ただ、一部の業種や職種では社内規定などで投資できる金融商品が制限されている場合もあるそうなので、事前に確認しておいたほうがいいかもしれませんね。

投資をする上で大事な3つのポイント

また、セーコ先生いわく、「初めて投資をするときは、次の3つのポイントを押さえましょう」とのこと。一緒にチェックしていきましょう!

1.自分が理解・納得できる商品に投資すること

投資信託でプロに運用をお任せできる場合でも、投資対象は株式か債券か、どこの国・企業か、どの程度のリスクがあるものなのか、理解し、納得できるものを選ぶようにしましょう。

2.何のためにお金をふやしたいのか、その目的を決めること

ただなんとなくお金をふやしたいというだけで投資を始めずに、たとえば「ライブのために○年後までに○○万円を準備しておきたい」など、自分のなかで具体的な目的を決めましょう。そうすることで、モチベーションアップにもつながります。

3.投資資金は余裕のある範囲内で。けっしてムリをしないこと

投資に回すお金は、生活費や予備資金を差し引いた余剰資金から使うようにしましょう。ムリをしないことが継続のコツです。

ずっと幸せな推し活をするために!「投資」にチャレンジしてみよう!

これからもずっと、推し活を続けたいなら、やっぱりお金が気になるところ。投資にもチャレンジして、上手に推し活資金を準備していきたいですよね。

「投資についてもっと知りたい!」という方へ。日本証券業協会では、証券投資のキホンを学べる冊子『サクサクわかる!資産運用と証券投資スタートブック』を無料で提供しています。資産運用の基本から、株式や投資信託といった各商品の特徴、NISAやiDeCoについてまで、これ1冊で学べます。

ほかにも、投資初心者・未経験者向けのセミナーも定期的に開催しています。過去に開催したオンラインセミナーのアーカイブ動画も配信しているので、ぜひチェックしてください。

ずっと幸せな推し活を続けるためにも、この機会に投資を始めたり、投資について情報収集したりしてはいかがでしょうか。

マンガ山本 さほ(やまもと さほ)

1985年生まれ。幼少時代からの親友・岡崎さんとの友情や思い出を描いた自伝的作品「岡崎に捧ぐ」をWebサイト「note」に掲載し、話題に。その後2015年からビッグコミックスペリオール(小学館)で「岡崎に捧ぐ」を連載。2018年に単行本5巻で完結。現在は、週刊文春オンラインにて「きょうも厄日です」、週刊ファミ通(KADOKAWA)にて「無慈悲な8bit」を連載中。

監修ファイナンシャルプランナー
鈴木靖子
(すずき せいこ)

大学卒業後、銀行の財務企画やコンサルティング会社で金融機関向けサービスに従事。企業のお金に関する業務に10年以上携わる一方、日々の生活に役立つお金の知識の乏しさに気づき、その重要性を感じたことがきっかけで、ファイナンシャルプランニングの勉強を開始。2018年よりFPとして執筆や相談業務を中心に活動中。AFP/2級FP技能士。

Text:三宅 大介(モジラフ)

ページトップへ