金融・証券用語集

スポット型株式投信
(すぽっとがたかぶしきとうしん)

意味

その時々の経済・金融情勢を考慮し、今後の成長が期待できる会社などを中心にタイムリーな運用で収益を狙う単位型の株式投資信託。

解説

1回限りの募集で設定されるので、一般的に「スポット投信」と呼ばれます。

関連用語を調べる

キーワードで探す