金融・証券用語集

外貨建債
(がいかだてさい)

意味

米ドルなどの外貨建てで、外国の政府や法人又は国内法人が国内外で発行する債券。

解説

非居住者が日本国内で発行するものをショーグン・ボンドと呼びます。為替変動によって購入時に比べ円高になると為替差損が、円安になると為替差益が発生します。

関連用語を調べる

キーワードで探す