本文へジャンプ

市場関連情報

東京証券取引所のアナリストレポート充実への取り組み

本協会が平成21年5月19日付で公表しました「新興市場のあり方を考える委員会」報告書では、新興市場の機能と信頼の回復に向けた施策として、アナリストの中立性に配慮しつつ、新興市場に上場する企業のアナリストカバレッジを高める施策を検討すべきであると提言されております。

東京証券取引所では、一般社団法人証券リサーチセンターへの支援及びアナリストレポート・プラットフォームの構築を通じて、資本市場におけるアナリストレポート・カバレッジの拡充に向けた取組みを行っています。

東証アナリストレポート

詳細につきましては、
https://www.jpx.co.jp/listing/ir-clips/analyst-report/index.html
をご覧ください。