本文へジャンプ

日証協について

地域に根差した証券業の未来を考える懇談会

 本協会は、平成30事務年度に本協会が取り組む「当面の主要課題」における重点施策の一つとして、各地域の会員の市場仲介機能の強化に資する業務の合理化・効率化への支援について研究・検討を行うこととしております。
 そこで、本協会では、地方都市を主な営業基盤とする会員の経営者にお集まりいただき、今後の証券業の未来について幅広い観点から議論するため、平成30年12月に、協会長の諮問機関として「地域に根差した証券業の未来を考える懇談会」を設置いたしました。