金融・証券用語集

自己資本
(じこしほん)

意味

株主から集めた資金と株主の持ち分として蓄積された利益の合計金額。会社が返済する必要のないお金。

解説

会社が集めたお金には、金融機関などから借りたお金と株主から集めたお金があります。前者は貸借対照表では「負債の部」後者は「純資産の部」になります。「純資産の部」は、株主資本、その他の包括利益累計額、新株予約権、非支配株主持分の合計で、このうち新株予約権と非支配株主持分を除いた金額が自己資本となります。

関連用語を調べる

キーワードで探す