金融・証券用語集

売買単位
(ばいばいたんい)

意味

株式を売買する時に必要な株数のこと。銘柄ごとに定められている。

解説

国内上場株式の売買単位は、上場会社が定款で定めた1単元の株式数となっています。過去には1,000株や1株など複数の売買単位が存在していましたが、2018年10月、売買単位が100株に統一されました。

関連用語を調べる

キーワードで探す