金融・証券用語集

コーポレートガバナンス
(こーぽれーとがばなんす)

意味

「企業統治」と訳され、会社の経営が株主に対して適正になされているかを監視する仕組み。

解説

コーポレートガバナンスを強化する手段として、社外取締役や社外監査役の増員、経営監視等に関する委員会の設置、情報開示の強化などが挙げられます。

キーワードで探す