金融・証券用語集

子会社、関連会社
(こがいしゃ、かんれんがいしゃ)

意味

子会社とは、親会社に支配されている会社のことをいう。 一方、関連会社とは、親会社および子会社が、20%以上の議決権を所有している会社(「持ち株基準」または「形式基準」)ないし、出資、人事、資金、技術、取引等の関係を通じて、財務、営業、事業の方針の決定に重要な影響を与えることができる会社(「影響力基準」または「実質基準」)のことをいう。

解説

具体的には、会社の議決権の過半数を所有されている場合(「持ち株基準」または「形式基準」)のほか、議決権が過半数を所有されていない場合であっても、実質的に支配されている場合(「支配力基準」または「実質基準」)にも子会社となります。

キーワードで探す