金融・証券用語集

発行価格
(はっこうかかく)

意味

新たに発行された株式や債券を購入する際の価格のこと。

解説

【株式の場合】
IPOや公募増資においては「公募価格」とも呼ばれ、多くの場合、価格は投資家の需要状況等によって決定されます(ブックビルディング方式)。

【債券の場合】
発行価格は必ずしも額面金額と同一ではありません。発行価格が額面金額と同一の場合をパー発行、額面金額未満の場合をアンダーパー発行、額面金額より高い場合をオーバーパー発行といいます。

関連用語を調べる

キーワードで探す