本文へジャンプ

日証協について

社債レポ市場の整備に向けた課題対応工程(マイルストーン)について

 本協会では、2021年7月に実施した市場関係者向けアンケートで社債のレポ取引に対するニーズが改めて確認されたことから、「社債の価格情報インフラの整備等に関するワーキング・グループ」(以下「ワーキング・グループ」という。)において、社債の流動性向上に向けた施策の一つとして社債レポ市場の整備に向けた検討を行うこととし、同年11月以降、具体的検討を進めて参りました。
 今般、ワーキング・グループにおける社債レポ市場の整備に向けた検討結果として、「社債レポ市場の整備に向けた課題対応工程(マイルストーン)」(以下「マイルストーン」という。)を策定し、その検討経緯及びマイルストーンの各工程における課題対応方針等を取りまとめました。
 今後、マイルストーンに沿って、取引の安定性、収益性及び将来性等を勘案しつつ、各市場関係者との間で具体的な検討を行う予定でございます。