本文へジャンプ
教育関係者の方へ

小学校・中学校・高校向け無料講師派遣

日本証券業協会では、体験型学習プログラム「チャレンジ!おかしの株式会社」(小学校高学年~中学生)、講義形式「お金の知識・株式会社等の仕組み」など(中学生~高校生)の2つのプログラムを提供しています。

 

概要

 

体験型学習プログラム
「チャレンジ!おかしの株式会社」

講義形式「お金の知識・株式会社等の仕組み」など

内容

ワークブックやDVD教材を用いて、株式会社の仕組みやお金の流れ(資金調達)を体験する、アクティブ・ラーニングの要素を含んだ学習プログラムです。

詳しい学習の流れについては下記「学習の流れ」をご覧ください。

将来経済的に自立した社会人となるために必要なお金の知識(資産形成と金融商品の特徴、金融トラブルに遭わないための知識を含む)や、私たちの生活と深い関わりがある株式会社の仕組み、金融の役割について学びます。

テーマについては下記「主なテーマ」をご覧ください。

対象 小学校高学年~中学生 中学生~高校生
所要時間 2時限(45分×2コマ) 1時限(50分×1コマ)~ ※応相談
講師

金融・証券インストラクター(※)または日本証券業協会の役職員等

日本証券業協会の基準を満たし登録されている、主に現役のFPや金融機関・証券会社出身の講師

人数

20名~40名 ※応相談
(受講者リストの提出は不要です。)

原則として10名以上
(受講者リストの提出は不要です。)

実施日 平日・休日を問わずお伺いします。(年末年始は除く)

※ 講師派遣のお申込みは、2024年6月末日までの実施分まで受け付けておりますのでご留意ください。(日本証券業協会の講師派遣事業につきましては、2024年春に設立される予定の金融経済教育推進機構に引き継がれる予定です。また、機構では、2024年夏頃に、講師派遣のお申込みの受付を開始する予定です。)

費用 無料(講師派遣に係る費用(講演料・交通費等)は一切いただきません。)
学校にご用意いただくもの カラーペン、マグネット等の文具、DVDが再生可能な機器、プロジェクター
  • 講義資料のデータを事前にお送りいたしますので、参加人数分を印刷してご用意ください。
  • 講義が行える教室等の会場確保
  • その他、必要に応じてご協力賜れますと幸いです。
 

申込はこちら

 

体験学習プログラム チャレンジ!おかしの株式会社

doyo_program2021.png

 

ねらい

  • 株式会社のはたらきや株式による資金調達の仕組みについて体験学習を通じて理解します。
  • グループワークを通して、企画力・表現力・コミュニケーション能力を養います。
  • プレゼンテーションを行うことで、言語活動の充実を図ります。

 

チャレンジ!おかしの株式会社紹介PV

サンプルテキスト

サンプルテキスト「チャレンジ!おかしの株式会社」PDF

 

本協会は文部科学省が推進する「土曜学習応援団」に参加しています。

 

講義形式「お金の知識・株式会社等の仕組み」など

主なテーマ

テーマ

社会に出る前に知っておきたいマネーの基礎知識

株式会社制度と証券市場のしくみ
内容
  • 将来のライフイベントを見据えたマネープランの考え方
  • 主な金融商品の基礎知識
  • 金融商品を購入する際に気をつけたいこと 等
  • 家計と株式会社の役割
  • 直接金融・間接金融
  • 証券市場の役割 等

    お申込み

    インターネットの場合

    下記URLをクリックいただき、必要事項をご入力のうえお申込みください。

    FAXの場合

    下記より申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえFAXにてお申込みください。
    FAX番号:03-6665-6809

    小中高向け無料講師派遣申込書PDF

    小中高向け無料講師派遣申込書WORD

     

    ご案内リーフレット(参考)

    チャレンジ!おかしの株式会社の案内リーフレットPDF

    中高向け無料講師派遣の案内リーフレットPDF

     

    講師派遣実績

    2022年度 160校(407クラス、10,491名) PDF
    2021年度 93校(239クラス、6,670名) PDF
    2020年度 62校(124クラス、2,990名) PDF

    お問い合わせ

    お問い合わせ