金融・証券用語集

資産運用
(しさんうんよう)

意味

「資産運用」とは自分の持っているお金(資産)を貯蓄や投資(運用)に配分することで、効率的に増やしていくこと。

解説

資産運用には、貯めることを重視した「貯蓄」と、ふやすことを重視した「投資」があります。どちらもお金をふやす方法ですが、確実に貯めることを重視するのか、損をする可能性があっても大きくふやすことを重視するのか、という点で異なり、どちらを選択するかにより購入する金融商品も異なってきます。資産運用には、個人のお金をふやすという目的のほか、「経済成長を支える」という意義があります。私たちは「預金」や「証券投資」などを通じて、間接的または直接的に政府や企業の成長を支え、その結果、より暮らしやすい環境や、より質の高い商品やサービスを手に入れることができます。

キーワードで探す