金融・証券用語集

信用取引
(しんようとりひき)

意味

投資家が証券会社から資金や株式を借りて行う株式取引のこと。

解説

通常、資金を借りて株式を購入した人は、その株式を市場で売却し現金化して借りた資金を返済します。一方、株式を借りて売った人は、売った時の売却代金で市場から株式を購入して借りた株式を返します。

キーワードで探す