金融・証券用語集

手じまい売り
(てじまいうり)

意味

投資家や証券会社の自己売買部門が保有している株式を売って「手じまい」とすること。

解説

買い、あるいは売りを反対売買で決済することを「手じまい」といい、新規の売りと区別するために使われます。

キーワードで探す