本文へジャンプ
日証協について

IOSCO 世界投資者週間(World Investor Week)2023

wiw2023.jpg

証券監督者国際機構(IOSCO)では、10月に「世界投資者週間(WIW)」を定め、世界規模で投資者教育、金融リテラシーに関するメッセージの普及・拡散を図り、関係機関によるグローバルなキャンペーン活動を実施しています。
本年は、10月2日から8日を「世界投資者週間」と位置づけ、本協会においても、イベントの開催や周知用バナーのWEBページ掲載等を通じて、WIWのキャンペーン活動に積極的に参画・協力しています。

 

Key messages

※日英はこちら

投資家のレジリエンス

 賢い投資者は、

  • 運用実績の評価にあたっては、インフレ(物価上昇率)が購買力に及ぼす影響に着目し、実質リターンを利用している
  • インフレが長引く環境下で、各種資産がどのように動くか、また、各種資産の魅力にどのような影響を与えるかを理解している
  • とりわけ1つの予期せぬ事象による損失から投資を保護する観点から分散の重要性を認識している
  • 十分な緊急資金でひどい金融ショックを乗り切る
  • 全ての投資にはリスクがあることを理解している
  • リスク管理、インフレの影響の軽減及び高金利借入を回避する家計戦略により、人生における予期しない課題に備えている

    (補足)変化する経済状況における投資者のレジリエンス
     賢い投資者は、
  • リスクに応じた、長期的かつ分散された投資計画が、変化する経済状況や市場の変動に対処するのに役立つことを知っている。また、各種資産に対するインフレの影響を含む、実質リターンの影響を理解している。


暗号資産

 賢い投資者は、

  • 暗号資産に関連するリスクを理解している。
  • 暗号資産を含むあらゆる投資機会を検討する際に、デュー・ディリジェンス(自分が投資しようとする対象について調べること)の重要性を忘れない。
  • 投資詐欺を示唆する赤信号を認識している
  • 著名人の宣伝だけに基づいて投資しない

    (補足)暗号資産:利用する際の注意点
     賢い投資者は、
  • 詐欺、ボラティリティ(値動き)、誤解を招く宣伝、発行体や仲介業者の破産や倒産の可能性等、暗号資産に関連するリスクを理解している

サステナブル・ファイナンス
 賢い投資者は、

  • サステナブル・ファイナンスは、環境・社会・ガバナンス(ESG)投資、社会的責任投資、インパクト投資など、様々な呼び名で表現されることを認識している。
  • 投資商品の開示資料を確認し、様々なESGやサステナブル・ファイナンスに関する要素がどのように評価されているかを確認している
  • 投資商品のサステナブル・ファイナンスに対するアプローチが、投資者自身の目標、目的、リスク許容度、選好と一致するかを考慮している
  • サステナブル・ファイナンスの投資機会はそれぞれ違いがあり、個別に評価する必要があることを理解している

    (補足)サステナブル・ファイナンス/投資
     賢い投資者は、
  • サステナブル投資は様々な呼び名(ESG投資、社会的責任投資、インパクト投資など)で表現される可能性があるが、投資者自身の目標、目的、リスク許容度と一致するかを考慮に入れることが重要であると理解している
  • 開示資料に目を通すとともに、サステナブル・ファイナンスへの投資はそれぞれ異なる可能性があり、個別に評価する必要があることを理解している

詐欺や騙しの防止
 賢い投資者は、

  • 投資業者(業者、外務員等)が許認可を受けていることを確認している
  • 投資前にその投資機会について自分で調べる
  • 「一攫千金」や「絶対負けない」スキームは避ける(うま過ぎる話は現実にはあり得ない)
  • 急いで投資決定を下すよう圧力をかける人に注意する
  • 急がず、その場で投資せよという過剰な売り込みとプレッシャーを無視する
  • 国外への送金要求に疑念を持つ
  • 予期しない電話やその他の通信方法で個人情報を開示しない
  • 財務データが含まれているアカウントでは、強力なパスワードや2段階認証等の優れたデータセキュリティ手段を必ず使用する
  • SNSを通じた一方的な投資勧誘に注意する
  • インターネット上で見つけた投資情報の情報源を確認している

    (補足)詐欺や騙しの防止
     賢い投資者は、
  • 以下の重要性を理解している。
     (1)投資業者が許認可を受けているか確認すること
     (2)自分で調べること
     (3)「一攫千金」や「絶対負けない」スキームは避けること
     (4)国外への送金に疑念を持つこと
     (5)個人情報を守ること

投資の基本
 賢い投資者は、

  • 長期・積立・分散投資の利点を認識している
  • 将来の必要性・目標に沿って計画を立てて投資する
  • 何に対してお金を使っているのかを理解している(よく考えてから行動する)
  • 複利の効果を認識している
  • 投資先を選ぶ際に手数料負担の確認を行っている

    (補足)投資の基本
     賢い投資者は、
  • 長期・リスクに応じた・積立・分散投資の利点を理解している
  • 手数料の影響と複利の効果を考慮し、決定を下す前に常に投資の内容を理解している

    (補足)よく考えてから行動する - 何に対してお金を使っているのかを理解する
  • 投資者はより高いリターンと(見かけの)より低いリスクに魅力を感じることがある
  • 一部の複雑な投資 (例: バイナリーオプション、CFD、暗号資産等) や、高リターン/低リスクを宣伝する詐欺の場合、リターンは損失のリスクよりも目を引くため、非常に魅力的になる

テクノロジーとデジタル金融
 賢い投資者は、

  • 今日の急速に変化する投資環境の中でも、投資判断を行う際は、デュー・ディリジェンス(自分が投資しようとする対象について調べること)に時間をかける
  • 自身の資金管理に役立つ可能性があるデジタルツールをどのように用いるかを理解している
  • オンライン上の正当な情報源と不正確な情報源を区別する方法を知っている
  • 新たなテクノロジーが投資手法にもたらす新たな可能性を理解しており、行動バイアスによって投資行動に悪影響が及ぶ可能性があることを認識している

    (補足)テクノロジーとデジタル金融
     賢い投資者は、
  • デジタルツールによって、投資が迅速かつ簡単になり、長期的でリスクに応じた投資計画を策定する際に、より多くの情報に基づいた投資決定を下すのに役立つことを理解している
  • デジタルツールは損失や詐欺を防ぐものではないこと、また、それぞれの投資機会について自分で徹底的に調べ続ける必要があることも知っている

 

活動状況

  • 若年層向け周知活動

投資未経験者、無関心層、特に若年層向けに投資への気づきやきっかけを与えることを目的として、「#投資そろヤバ」特設ページを開設しています。
詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.jsda.or.jp/start/pr/soroyaba/index.html(特設ページ「ドキッとしたらはじめドキ。」)

toushisoroyaba.jpg

  • 著名人のメッセージ動画

10月4日「証券投資の日」に際し、各界を代表する著名人の方々から証券投資の日へのメッセージを頂戴し、特設サイトに掲載しています。

syoukentoushinohi2023.png
♦特設サイト「将来のために考えよう!10月4日は証券投資の日」
https://www.jsda.or.jp/start/pr/2023toushimessage/index.html (Japanese)

  • 個人投資家向け周知活動

中長期的な資産形成に適した税制優遇制度であるNISA(少額投資非課税制度)等のポイントを特設サイトやリーフレットにまとめ、情報発信を行っています。
詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.jsda.or.jp/nisa/index.html(特設サイト「みんなにいいさ!NISAがいいさ!!」)

nisa2023.png

  • 金融経済教育活動

投資未経験者・初心者を対象にセミナーの開催、講師派遣、ウェブコンテンツによる情報配信等を行っています。
詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.jsda.or.jp/jikan/manekatsu/(金融・証券に関する学習情報サイト「投資の時間」)
https://www.jsda.or.jp/jikan/index.html(若年層の女性向けの連載コンテンツ「よくばり女子の幸せマネ活」)
https://www.youtube.com/channel/UCMdIaJg0R2Qxvvh-6c_aJjQ/(Youtubeチャンネル「はじめての資産運用講座」)
※上記YouTubeチャンネルにて、10月4日開催のウェブセミナー「はじめての資産運用講座」のアーカイブ動画を公開する予定です。
(参考)https://www.jsda.or.jp/jikan/seminar_info/info/20231004_1.html

  • 「株や社債をかたった投資詐欺」被害防止に係る広報活動

「株や社債をかたった投資詐欺」被害の防止を図るため、警察、行政機関、協会員との連携強化等を通じて、一般消費者・投資者に注意喚起を行います。



金融庁からのメッセージ動画

WIWに関し、金融庁でも、メッセージ動画を以下のとおり公表しています。
https://www.youtube.com/watch?v=EFGxu80dkRU

過去の活動実績

関連サイト